全力中年てるちゅー

久留米のほとりの眼鏡屋の日常です。

39日目 LGBTは進化なのか変化なのか

f:id:teruchuu:20210611070749p:image

LGBT」ここ数年でよく耳にする言葉。

性的少数マイノリティの方々を指す言葉だと理解しているのだが、疑問が沢山なのである。

まずLGBTとは先天性なのか後天性なのか? 

先天的なものであれば理解できるのだが、私の勝手な想像だと大半の方々は後天性であり、さまざまな自身を取り巻く環境によりLGBTへと誘われ、自認するに至る事が多いのではないだろうか?

例えば、異性に興味が湧いてくる思春期に同性しかいない環境で過ごせば本来なら異性に向ける感情が同性へと矛先を変える事もある。

現代において生涯LGBTとして生きれば子孫を残す確率は低いはずなので、先天性のLGBTが有るとすればそれはごく少数ではないだろうか?腑に落ちない…。

なぜならLGBTの方々は多くなってきているように感じる。 

 

そうするとある仮説が頭を過ぎる。

その仮説とは私達を取り巻く環境が人工的に発展すればするほど人のマイノリティは枝葉が分かれ、今以上に増えて多様化するのではないか。

 

みんな大学に行くように仕向けられ

みんなITの世界に没頭し、必要以上の情報をインプットする。

人間の一部である本能をルールで抑制し削ぎ落として、

皆が同じようなものを摂取し

皆が汎用的でキレイな存在であろうとする。

 

これが今の日本のスタンダードである。

言葉は悪いが、人間を飼育場という名の社会で飼育し、同じような環境を与え食事を与え、同じような思考回路に品種改良されていく。

これは人間の進化なのかもしれないし、変化なのかもしれない。

そう考えるとLGBTに代表されるマイノリティはもっと増えていくのだろう。

ただ、LGBTの方々は性的指向がはっきりしていてパートナーに愛情が向けられいるのに対し、ノーマルといわれる方々の中には不感症であったり、性に興味がなかったり、セックスレスであったり、生殖活動だと割り切って子作りし、パートナーに愛情が向けられてないケースも多い。

そう考えるとLGBTの方は性に関してはハッキリとした意思表示があるので純粋なのかもしれない。

興味は尽きないが、人は所詮動物である。

本能を抑制し続ける事で進化するのか、それとも退化するのかは目に見えているように思う。

 

ブログに感謝。

 

 

 

 

38日目 トルコライスは好き?

f:id:teruchuu:20210526075139j:image

カレーピラフの上にカツを乗せ、脇にはナポリタンと少しの野菜が添えてある。ピラフとカツの上のソースが非常に重要で3品の主役が一体となるかはソースが決める。

この食べ物は「トルコライス

長崎県発祥の御馳走である。

残念ながら「長崎チャンポン」と比較して全国的な知名度は低いのだが、私はトルコライスが大好物である。

そんなトルコライスを食べれるお店がお隣の鳥栖市にオープンしたとタウン誌に掲載されたのだから行くしかない。

写真のトルコライスは「全乗せ」といってハンバーグとエビフライもプレートにのっている。

美味しい!

トルコライス」最高!

お店の名前は「つばきグリル」最高!

f:id:teruchuu:20210527083447j:image

私が座る席の窓際に沢山の昆虫の死骸が転がってなければね…

死後かなりの時間が経過しているよ店員さん。

こういう所が私の運のなさである…。

 

帰宅して病気が発症した。

今日はMJ久留米のイベント日である。

リゼロ→北斗無双→大海遊タイムスルーとフルボッコされて死にたくなりました…。

 

 

 

 

37日目 5人兄妹

f:id:teruchuu:20210526074239j:image

*写真はZEROのサンセイフラッシュ(^^)

本文とは全く関係ない。

99の海でよく回るので粘ったら400ハマってこの台に着席し2回転目の出来事。単発(T . T)

 

私は5人兄妹の真ん中。

兄が2人妹が2人。

年齢のせいか最近昔の事をよく思い出す。

父親が今の私の年齢である47歳の時に私は高校生で妹は六年生と4年生、兄は大学生と高校3年生。

両親は子育て真っ只中だった。

当時の私は思春期で両親への反抗心が芽生え始めるたと同時に、兄妹が多い事への他人に対しての恥ずかしさもあった。

田舎者で狭くて小さな世界で育ったから両親の偉大さがどれほどの物か理解するのに随分と時間がかかったように思う。

兄妹でもっと仲良く話し合えればよかったとも後悔している。

兄妹を簡単に紹介すると…

長男は優しく自分に厳しい。

次男は自己表現が苦手だがやはり暖かい。

長女は感受性が強く口数が少ないがおっとりしてやはり優しい。

次女は熱い性格で口も達者だが甘えん坊さん。

時が流れ、兄妹みんな今は父親と母親である。

 

今の私を当時の父と比較してみるといかがな物だろう…

何一つ事を成し遂げていない。

人生の残り時間を大切に命を燃やしたい。

 

5月は依存症をコントロール出来た日が多かったのだが、負けてしまうと暴走する…

 

 

 

 

36日目 パチンコ パチスロは遊戯なのか

f:id:teruchuu:20210518011052j:image

*ふらっと立ち寄ったお店で、若い兄さんがやめた後、500円で連チャン…遊戯だから仕方ないけどごめんね(T . T)

カジノや競馬や競艇はギャンブル。

パチンコ、パチスロは遊戯。

いーやパチンコ、パチスロはギャンブルだよ!

っていう意見もあると思う。

仮に公営ボートレースでルール違反をしたらそのレースは無効になり、投資金も返金される。

パチンコ、パチスロは遊戯なので余程のことがない限り返金される事はないし、お店が不利な状況になれば電源オフ。

遊戯だからなのか以前ブログで紹介したが、お店は平気で釘調整して台の性能を意図的に改造しているにも関わらず、依存症対策団体でもありパチンコ業界の中枢である警視庁の天下り団体はウェブ上で「検査を合格した遊戯機は遊戯性能を変える事は出来ない」と断言している始末である。

これは公営ギャンブルであれば返金しなければならないレベルの事案である。

またパチンコ、パチスロの報酬の最大値を公営ギャンブルと比較しても雲泥の差がある。

しかし使うお金は公営ギャンブルと違い上限が設けられてはいるが、対して変わらないのである。

これらを踏まえて、遊戯と割り切れる人でない限りは関わらない方が良い。

私の意見はパチンコ、パチスロはギャンブルでもなく、遊戯でもない存在だと最近思う。

 

今日は依存症克服出来ませんでしたが、少しずつ自分のパチンコ依存症をコントロール出来るようになってきました。

良い兆しです。

 

 

 

 

 

35日目 大多数の人間は羊である

時給580円

今から31年前、高校生である私が初めてアルバイトをした時の時給。

誰でも高い時給で働きたい。

そのためにみんな大学に進学する。

みんなの偏差値やテストの点数が一緒になれば、みんな官僚になれるし、みんな医者になれるし、弁護士にもなれる。

しかし、みんなが医者になったり、官僚になったり出来る世の中になれば社会構造が変わって医者や官僚の報酬も下がってしまうかもしれない。

みんな高い時給が欲しくて大学に行くんだろうけど高い時給の仕事には競争に勝たないと就く事は出来ない。

学力で闘うか?

スポーツで闘うか?

技術や知識で闘うか?

未来のある若い子に早く気がついて貰いたい。

社会は狼で、競争力のない人は羊なんだ。

バカにして羊と言っているのではなく、羊と自覚すると狼の危険を察知出来て、生きるのが楽になる。

羊は狼にはなれない。なる必要がない。

当然、生まれながらに狼の人もいる。

狼の人は羊にはなれない。

狼らしく羊を捕食する。

狼は孤独に強く、羊は孤独に弱い。

羊である事を自覚しよう。群れて生活しよう。

そうすれば時給580円でも生きていける。

なんとなく大学に行ってしまえば狼の餌になる。孤独になる。そして時給580円では生活出来なくなる。

こんな時代だからこそ、群れて生活する事が大切だと思うよ。

 

学生さん達が一番つらいはず、1日も早く日常が戻りますように。

 

依存症の親父より

 

 

 

34日目 カット、カット、カット

ブルーライトカットレンズ」って聞いた事ある人は多いはず。一般の方が耳にするくらい浸透しているメガネレンズである。

 

カロリーオフとか脂肪分カットなどの言葉と一緒で良いイメージとして受け取れる言葉。

 

このブルーライトカットレンズが窮地に立たされている。内容はブルーライトカットの効能に医学的なエビデンスがないということと、小児の視覚成長を妨げる可能性があるという事。

 

眼鏡レンズの歴史を少し遡るとUVカットレンズが登場した時は画期的であった。

コンタクトレンズにもUVカットは採用され現在では眼鏡レンズには標準装備されている。

ところがUVカットレンズが登場して以降、近視人口は爆発的に増えている。

ブルーライトカットレンズもそれを助長していると思う。

当然ITが普及しデバイスに向かう時間が増える環境的な要因も原因のひとつになっているのであろう。

UVカットという言葉も消費者とすれば良いイメージが出来上がっているのだが、過剰にカットする事で身体機能を低下させている可能性があるという事を知ってもらいたい。 

 

例えばUVカットで育てた野菜、果物、鶏、豚、牛などの食材を食べたいと思いますか?

 

きっと美味しくないでしょうね(T . T)

 

今日も依存症克服できました。

ブログに感謝。

 

 

33日目 息子へ贈る言葉

私には一人息子がいる。

授かり婚だったが私が24歳の時に無事誕生してくれた。

義父からの提案もあり、悩んだが妻の事を考え同居することを選択し久留米市での生活が始まった。

今思えばどうして同居する選択をしたのか…

浅はかな自分の考えに今でも後悔が残る。

まず最初の事件が起こる。

義父の住まいは賃貸マンションだったのだがあろうことか突然犬を飼い始めた。

ペット不可なのにである。更に家賃滞納していたようで不動産屋から突然退去を迫られ私名義で近くのマンションへ引っ越す事になる。

退去の正確な理由は当時の私にはわからず、義父からは新しい住居の家賃は義父が支払うと申し出があったので深く考えず了承した。

数ヶ月後会社の上司から私に連絡が入る。

不動産会社から督促の連絡が入ったとの事。

私から不動産会社に連絡すると、どうやら入居した時から一度も支払いがなかった…。

義父は建築関係の仕事をしていて、私の実家も大工を営んでいる。

私の実家に結婚を報告に帰省した際、私の母が義父は自営なのに電話帳を探すけど見当たらないがどういう事か?という言葉を私達夫婦に投げかけた事を思い出す。

更に追い討ちをかけて消費者金融から妻名義の融資に対する督促が自宅に届く。

事情を妻に聞くがどうやら義父の仕事関係の従業員が妻の身分証明を悪用したが真相は定かではない…不信感が募る。

夫婦間の信頼関係はほぼ崩壊しかけていたタイミングで熊本へ転勤する事になる。

住んでいた賃貸マンションを解約し熊本での生活がスタートしたが私は妻と向き合う事が出来ず苦しんだ。

ボーナスをもらってもないのにボーナス払いで家具や電化製品を買い揃え、息子の為にと郵便局に定期預金を始めた。

更に更に追い詰められる。今度は小郡市役所から税金の督促通知が届く。結婚前の妻の市税などの未納が30万程あるとの事。

更に義父からお金の無心が70万…

息子の定期は解約し何もかもが崩れていく。

妻や義父から心のこもった言葉があれば救われたが私の救いは息子の存在だった。

私への返済はないが、義父は息子にたくさんの遊具を買い与え、必然的に義父に懐く息子の姿を見て私の心は更に堕ちていく。

そこから長崎へ転勤し、借金まみれの状態で私の20代はお金に翻弄され、心が荒んだという思い出が殆どを占める。

幸い仕事は順調であった為、返済に追われながらも家庭が崩壊する事は避ける事ができたと思っている。

その原動力は息子だった。

その息子が今社会人2年目を迎え、当時の私と同い年となり、ふと当時の事を思い出した。

言葉に出して語る事はないが、ブログは匿名なので私の気持ちを正直に書ける(^^)

 

君は私にとって命を懸けた大切な存在。

君に与えられた事は殆どなかったね。申し訳ない。(T . T)

道に迷う事もまだまだ沢山あるだろうけど、人に優しく思いやりを持って生き抜いて欲しい。

君が社会の一員として誇りを持って活躍してくれるのが1番嬉しいです。

 

ゴールデンウィークに帰ってきたがあまり話さなかったのでブログで伝えました。

 

今日も依存症克服できました!